• こんなサロンです
    こんなサロンです
    自分のカラダのことをわかってくれる
    いろんな話ができるセラピストがいるサロンです
  • アンチエイジング
    アンチエイジング始めませんか
    女性の一生を健やかに輝かせる
    プレ更年期(30代) 更年期(40代) 閉経(50代)
    その先の未来へ
  • 「癒しの場所」はどこですか
    「癒しの場所」はどこですか
    自分だけの空間を持てるサロンです
    お一人お一人を大切にしていきます
  • 女性疾患など血流を改善・鍼灸医が作ったよもぎ蒸し
    「女性疾患の悩みに鍼灸医が作ったよもぎ蒸し」
    ご用意しました
    生理不順や、あらゆる血流の不調に作った
    漢方よもぎ蒸しをご用意しました。
    婦人科疾患などで効果を発揮します。
  • 「癒しの場所」はどこですか
    「癒しの場所」はどこですか
    自分だけの空間を持てるサロンです
    お一人お一人を大切にしていきます
  • アンチエイジング
    アンチエイジング始めませんか?
    女性の一生を健やかに輝かせる
    プレ更年期(30代) 更年期(40代) 閉経(50代)
    その先の未来へ
  • こんなサロンです
    こんなサロンです
    自分のカラダのことをわかってくれる
    いろんな話ができるセラピストがいるサロンです
  • 女性疾患など血流の改善の為鍼灸医が作ったよもぎ蒸し
    「女性疾患の悩みに鍼灸医が作ったよもぎ蒸し」
    ご用意しました
    生理不順や、あらゆる血流の不調に作った漢方よもぎ蒸しをご用意しました。
    婦人科疾患などで効果を発揮します。

更年期のお悩みに

これって更年期?

最近こんなことないですか?

昔に比べて最近なんだかカラダの調子がおかしい、でも、病院に行くには症状が漠然としているので、どの科に行けばいいのかわからない、

 

「え〜い、面倒だ!そのまま放っておけっ!」

 

ということ、最近ないですか?

 

 

「カラダのあちこちが痛い」

「汗がたくさん出る」

「手足が冷たい」

「動悸、息切れがする」

「寝つきが悪い」

「疲れがとれない」

「肩こりがひどい」

 

など、特に「病気」という実感はないけど、なんだかカラダの調子が良くない。

 

それ、更年期かもしれませんよ!

 

 

また、更年期の場合、カラダだけじゃなく心にも変調がでてきますね。

 

今までは何ともなかったから、今回もなんとかなるだろう・・・

 

そんな考えがいつの日は突然通用しなくなってくるのが、【アフター更年期】と言われます。

 

我慢せずにこれからの、人生を楽しむために、体調と素直に向き合って、アフター更年期のあなたを応援します!

気づいたらこんなことになっていませんか?

更年期を克服し健康になり、遊びに行ったり、旅行にいったり、もっと自由にやりたいのにあきらめてしまっている。

 

誰も病気だと理解してくれない、わかってくれない、ゆっくり休めない、息抜きもできない、そんな風に自分を責めていませんか?

 

そう。更年期は「病気」につながる微妙な時期なのです。貴女が怠けているわけではありませんよ

 

とはいっても、

「いつも夫と子供の事で振り回されて自分のことは後回し。我慢を少しすればいいや」

「仕事と家庭でワガママをいってられない」

 

そう思っていらっしゃるかもしれません。

でも、やっぱりちゃんと治療して良くなったほうが絶対にいいんですよ。

 

今までイライラして生活していましたが、家族にも優しく接することができるようになりました。

 

そういっていただけるお客様の声をよく聞きます。

 

そもそも更年期ってなに?

一般的に更年期とは、45歳から55歳までに不調を訴える10年間ほどの期間をいいます。
閉経とともない卵巣の働きが衰え、女性ホルモンであるエストロゲン卵胞ホルモンの分泌が急激に減少することで起こります。


エストロゲンが少なくなると、カラダのいろんな機能がうまく働かなくなってしまいます。
脳は卵巣に対してもっと女性ホルモンを出すようにシグナルを送るのですが、女性ホルモンの分泌がうまく働かないとそれが引き金になって脳の周囲に不要な興奮を起こしてしまいます。
その結果、自律神経の働きが悪くなりカラダの不調を起こしてしまうのです。

 

このカラダの不調が重く出て日常生活に支障をきたす状態のことを「更年期障害」と呼びます。

 

カラダに症状が出てもそれほど重症ではなく、他の病気を伴わない状態は「更年期症状」と呼ばれます。

 

ちなみに更年期は女性だけのものと思われがちですが、男性でも更年期の不調はあるのですよ(男性ホルモン(テストステロン)の低下によって引き起こされます)。

更年期の原因は?

血流の悪さで更年期の症状はひどくなると言われています。

 

更年期にカラダのさまざまな障害は発生する原因には、

  • 身体的因子:加齢やエストロゲンの欠乏といった身体的ストレス
  • 心理的因子:性格から由来するもの
  • 社会因子 :仕事や家族関係などに起因するもの


が重なって関与します。

 

だから、「同じ職場の同僚はどうして平気なの?」とか「友人やご近所さんは同年齢なのに元気そう」といったことが起こってきます。

同じ身体的ストレス、家庭環境がある状態でも、物事のとらえかたが人それぞれなので同じ更年期の年代でも思い症状になる人がいる反面、症状がほとんど出ない人もいるのです。

どうやったら良くなる?

ホルモン補充療法や薬物療法がありますが、今「温熱療法」が注目されています。

 

更年期の症状は、血流が滞ると症状が悪化するといわれています。
若い時から体を冷やしたしする生活が多いと症状が酷いようです。

 

すいなセラピー按が更年期に対する施術は、この温熱療法になります。

血流をよくして、緩和していきましょう。

 

自分をゆっくりと見つめなおしてみませんか?

また、更年期の症状がひどく出てしまう人の中には我慢強い方が多いようです

 

更年期には心身のストレスも大きく関わっていることをご存知でしょうか?

たとえば、

  • 鏡を見るとこで一日のスイッチを入れる
  • やりたい事をみつけてみる
  • 友達と温泉旅行に行く
  • ハートがドキドキすること
  • スキューバダイビングなど今までできなかったことをやってみる
  • アクションを軽くする

などをやってみるのはいかがでしょう?

まずは、自分を少しゆっくりと見つめ直してみませんか?

 

何から始めたら...?

今までのカラダをまず一度リセットすることが大切です。

カラダの不調の原因は昨日や今日でできあがったものではありません。
今までの悪い生活習慣やストレス、外的要因など様々な要因が積み重なって不調がでてきているもの。
ですので、その不調は本来なら同じ時間がそれ以上の時間をかけなければ改善できないのです。
でもそれではあまりにも大変すぎますよね・・
そんな時は自己流のと遠回りではなく、専門家にまかせて近道しませんか?
まずは、カラダのリセット、体質改善のスイッチを入れてしまいましょう。
何事もスタートダッシュが肝心です!
いままでなにをしてもつらい・・というかた、はじめてみませんか?

病院に行くのはちょっと...それとも他の手段が?

はい、病院にいくほどのことではないかな、とか、どこの科にかかればいいのかな?と迷っているかたもよくいらっしゃいます。

 

そんな貴女をすいなセラピー按は2つのコースでお助けします

いつも不安感しかない、イライラする、という貴女に

手足が冷たい、体が緊張している、いつも不安感しかない、汗をたくさんかく、イライラしてしまう
という方には、「すいな経絡ホットストーントリートメント」がオススメ。
筋肉をゆるめながら、自律神経を整えていきます。

 

ホットストーンには強い遠赤外線の効果がありますので、他の遠赤外線療法と違ってなんと10日間も効果が継続します。

 

ホットストーントリートメント施術は婦人科医推奨もいただいますので女性には安心です。

日頃の気持ちが追いついていかない、頭でいつも考えてしまう、という方に効果が高いです。

 

月に一度のメンテナンスをお勧めしております♪

気持ちがあがらない、疲れがなかなかとれない、という貴女に

手足が冷たい、肩がガチガチに固い、気持ちがあがらない、食欲がない、動悸がする、疲れがなかなかとれない、寝つきが悪いという方には、
笹の葉蒸し」プラス「すいな経絡リンパケア」がオススメ。

笹の葉には、免疫力アップ、肩こり、便秘、血液をサラサラにしてくれる効果があります。また、笹の葉による蒸し療法でカラダがあたたまっていきます。

 

すいな経絡リンパケアでは、リンパを流し、筋肉を剥がし、更年期に効果的なツボを押していきます。

 

不眠にはこのツボ。
気持ちが落ち込む時にはここのツボ。
とその日の体調に合わせて施術をかえていきます。
なので、
「今日は眠れないのよ」
「今日はイライラしちゃってる」
などを施術の時に教えてください。

 

すいな経絡リンパケアは、カラダをよく使うお仕事のかたは、月に2度のメンテナンスをお勧めしています。

ささの葉蒸し月に一度のメンテナンスを♪

 

病院ではなかなかできないことを

病院では5分の診察があればいい方ですよね。

すいなセラピー按では、人間関係や家族関係など心にそったお手伝いをしています。

更年期は心の症状が大半と言われることもあります。
サロンでは施術の前後にカウンセリングの時間もとれるようになりました

 

人間の身体は、血液、水分、気でできているといわれています。
その中での元気の気、やる気の気を整えて。
あ~っお腹空いたし、深く気持ちよく呼吸できるなぁ。明日が楽しみ!といってもらえるようにお手伝いできたらとおもっております。

お客様の声から

すいなセラピー按で更年期の治療を受けているお客様の声の一部です。

更年期についてもっと知りたくなったら、こちらの「按のまめ知識」の記事もぜひ参考にしてください。

www.an-suina.com Blog Feed

加工品を食べすぎると、自律神経に影響する?
宮崎市すいなセラピー按です、サロンでは、更年期による自律神経についておてつだいしています。 今日は、加工品を食べすぎると自律神経に影響するの?という話し! カルシウムやマグネシウムの吸収が、阻害されてしまうのです・・自律神経が乱れるのにまた、色んな原因もあります。   ・ストレス・生活習慣・更年期・加工食品 昔は、自律神経はメンタルからともいわれていましたが、それだけが原因とも考えられていません、ホルモン低下・生活環境も大きくかかわってきます。   ・頭痛・倦怠感・耳鳴り・冷え性・動悸・皮膚のかゆみ・便秘・下痢・不眠・イライラ の症状があげられます、カラダと心は繋がっています、内臓機能低下、ホルモン低下にもつながってきますので、食事にも少しきをつけられてみましょう♪   すいなセラピー按、おすすめの、ホットストーンには、自律神経を穏やかにしてくれる効果があります。 更年期・自律神経かな?ともったら、カラダを緩めていきませんか?スーッと大きく、呼吸することで、そして、カラダを温めていく事で、緩和していきます。     今!何でも手に入る、世の中ですが、何を口にするのか、考えないといけない時代になりました。 できるだけ、加工食品をさけ、体調のいい日をすごしていきませんか?   宮崎市では、数少ない、漢方を使った、よもぎ蒸し、乳酸菌を使った免疫力を上げることもしています、ご相談ください♪プレ更年期・アフター更年期にも!
>> 続きを読む

生理がまた始まりました【すいなホットストーン】(宮崎市40代)
一年前から、生理が止まり、体調が良くなく、耳鳴り、甲状腺などにひっかかるようになりました。 病院にかかり、耳鼻科などいろいろいきました、すいなセラピー按さんが、ホルモン検査を受けてみてくださいと言われたので、自分のホルモンなどを知るのにいいと思い、いってきました。   サロンでは、ホットストーントリートメント そして、少し病院からもらった、お薬で、一年ぶりに、生理がまた始まり、体調がよくなってきました、いつも、カラダが冷え、悪くなってから駆け込むような生活を送っていましたが、本当に自分の事をしらないと・・仕事もできないところでした。 まだまだ40代なので、少しずつホルモンを安定させながら、更年期という、名前の物とつきあっていこうと、思います!   ご褒美もどんどん上げちゃいたいと思います♪  
>> 続きを読む

更年期による睡眠障害レベルは?
宮崎市でプレ更年期・更年期症状のお手伝いしています。すいなセラピー按です! 更年期の症状の一つに、不眠がたくさん言われていますあなたの眠りは、正常でしょうか? 加齢により眠りは、浅くなるものですが、閉経前後は汗のかきかた、自律神経による不眠がでてきます。   少しセルフチェックしてみましょう♪ ★ベットに入っても30分以上かかってしまう ★夜中に何度も目が覚める、再び眠るのも時間がかかってしまう ★予定の時間より、早く目が覚めてしまう ★睡眠をとったはずだが、取れていない感じがする ★朝・カラダがだるくてしかたがない ★睡眠不足により集中できない ★やる気がない ★睡眠時間が6時間以内だ ★お休みの日は、永く寝てしまう   いくつ当てはまりましたか? 三個以上ある人は、不眠状態に近いので、副交感神経が穏やかになる方法をとっていきましょう♪   また、更年期のひとつに、いびきが、あげられます。ホルモンの状態が良くないともいわれています。   すいなセラピー按の、温活・副交感神経の整えかたとして、笹の葉蒸しによる、血流をながし、ホルモンを穏やかにしていく方法! ホットストーンによる、深部まで温め、呼吸を整え、いい睡眠へ導きます!   睡眠2時間前に入浴されるのもいいと思います、いま!季節の変わり目ですので、心や、体調の不調がおおいものです、温める事!わかってる!!と思いがちですがとおもうぐらい、睡眠の質がかわっていきます。   更年期による睡眠障害をうまく付き合っていくには、我慢せずに、温活をはじめてみませんか?
>> 続きを読む

これも更年期?性交渉の痛み・乾燥
宮崎市すいなセラピー按です、サロンでは、現在更年期症状・プレ更年期・アフター更年期症状で、苦しい思いをされている方の緩和のお手伝いいています。 その中でも、なかなか聞けない性交渉の痛み・カンジタ・乾燥について・・・   更年期の症状に、ホルモンの低下で、痛みがある方は多いです! これは、エストロゲンというホルモンの減少により、コラーゲン、ヒアルロン酸減少で、膣の粘膜の保水力や弾力性が失われているものです、潤いがなくなると、萎縮性膣炎をおこし、ヒリヒリするといった症状になるのです。   骨盤底の筋肉やじん帯が緩むと子宮が落ち込む子宮脱になることもあります、体操などをして改善していく方法!そして、膣から乳酸菌を吸収させることで、緩和していきます、ホルモン低下・菌の減少・血流不足で、症状が激しくなる前に・・やってみるのもいいでしょう(^^♪   サロンの、菌活は、膣からダイレクトに吸収させ、カラダの中の一番きゅしゅうのいい部位、膣から42%のものをいれていきます。 体質は、ゆっくりと気にならないように緩和されていきますよ♪   宮崎市で、更年期のかたに、クマ笹でつくった、笹の葉蒸しも同時にされるといいでしょう(^^♪ 更年期には約200種類と言われています、これも?これも?とおもいますが、これからの人生半分楽しんで生活しましょう♪   ラインでのご相談も受けています。
>> 続きを読む

つらい更年期が起きるはなぜ?
宮崎市すいなセラピー按です。サロンでは、更年期症状の緩和のお手伝いさせていただいています、更年期は早い方で39歳遅い方で、63歳と言われていて、その期間約10年間ともいわれています。 この差は、老化の早い卵巣が脳からの指令に答えられずに脳がパニック!!を起こしているからなんです!!   閉経後には、これまで経験したことのない不調が表れます、婦人科系とは一見関係ないような症状もありますが、大きく関係している可能性もあります、全てがホルモンの減少にかかわります。 多種多様な不調が起こるのは、脳が卵巣の老化に気づかず【ホルモンを出せ!出せ!】といってるからなんです。   その指令に、卵巣が追いついていかないと、混乱し、自律神経がみだれ更年期症状と判断されるからなのです。   【症状が出る人でない人の差は?】 症状の差がでるのは?一般的には、三つの要素が考えられます、女性ホルモンが急激に減ったこと、その人が持って生まれた気質・体質、生活環境が複雑に絡み合い症状が出やすい方もいます、仕事でのセクハラ・パワハラ・介護などが引き金になっている方も多くいます。   その中でも、自律神経!交感神経!副交感神経と言われています、まとめて、ウツ・更年期と判断されることは多いですが、自律神経と冷え(血流の悪さ)といわれます。   すいなセラピー按では、そんな症状、自律神経に早く緩和してもらえる、笹の葉蒸し(よもぎむし)と同じ、笹の葉には血のサラサラ効果が非常に高く、月に最低一回は受けていただけると、症状の緩和になり、すいなホットストーントリートメントで遠赤外線効果と、呼吸を深くしてくれ、副交感神経を高めてくれ、浅い呼吸がかわり、筋肉にもアピールでき今までがんばってきた自分を見直すことができます♬   更年期は我慢するというのは、もう古い考えで残りの人生まだ、半分あります!これから楽しく過ごす人生を我慢せずに緩和していきませんか? 40~から何かあると、更年期という名前が付けられますが、そんなことはないんです、いつでも緩和はできます♬   もっと楽しんで、更年期時代を過ごしてみませんか?
>> 続きを読む

いつもの汗と違った!【笹の葉蒸し+すいな経絡リンパ】(宮崎市0代)
更年期症状で、眠れない・イライラする・いつも不安感があり、クリスを飲む前にどうにかしたい!頑張って生きた自分にご褒美そろそろ上げないと自分でダメになるような気がすると、1か月に一回ほど、リンパ流し、笹の葉蒸しをされています。   【眠りがこんなに良くなって、ふか~く朝までおきなくなったし、 いつもかく汗とは、笹の葉蒸しは違ってさらっとしていて、やっていて、すごくきもちい~ んです。お休みの日に行くから終わった後は、お昼寝もできるし、カラダが楽なんです、睡眠って大事だし。我慢することがいいことって思っていたけども、それってちがうのかな?おもいました】   更年期に入ると血流の不足も言われていますので、疲れの倦怠感がなかなか取れなかったり、眠りの副交感神経にもかかわってきます。 更年期と自律神経・副交感神経とつながっていますので、深く呼吸することや、リンパ液を流してあげることが症状の軽減になるのです!   更年期の症状で、ウツ・動けないなど・・・甲状腺の問題で出てくる方もいらっしゃいます! 我慢…もう…少し‥自分にお手当してみませんか?   よく眠れると。色んな事が改善してきます、いやなことも我慢せずに、いったん楽しい生活・趣味・カラダを温めてみるなど♬ すいなセラピー按には、最近50代~からの方がすごく増え、喜ばれています♬   お一人様サロンなので気兼ねなくいらっしゃってくださいね♬
>> 続きを読む

更年期の不調そのままにしてない?
宮崎市で女性の味方!カラダのお手伝いをさせていただいています、女性の大抵の方が迎える、更年期症状、症状には約300ほどあると言われています、これにより、いきづまったり、相談できなかったり、こんなことで、病院に行くなんて…という方もいらっしゃいます。   更年期は、50歳前後で閉経になり、それから5~10年ほどの不調を、更年期と呼びます この時期は、卵巣機能の低下から女性ホルモンの分泌が減少することでいろんな不調が生まれてしまいますよね。   更年期は、長年分泌されていた女性ホルモンが急激に減少するという環境変化に、カラダが慣れる為の移行期間ともいわれていますでも10年なんて長いですよね・・・ 更年期の【更】という字には、(あらたまる)という意味もあり、新しい自分に生まれ変わるという時期でもあります、カラダが大きく変わる節目の1つを大切にし、とらえることもできます♬第二のスタートですので、前向きに考えて聞くのも(^^♪   更年期の緩和の1つに、血流の滞りともいわれています、私生活に追われて自分の事をかまってられないなどありますが・・・ すいなセラピー按には、血流改善のささの葉蒸しというものをご用意しています、これは、血液サラサラの効果がたかく、不調の緩和のお手伝いしてくれます!   よもぎ蒸しと同様で、座ってマントをはおり、蒸し療法となります! ほっこりする温かさで、血流で血の巡りをよくし、漢方配合ですので、陰部から吸収させ、効果ははやい!漢方薬でも血流を流すものが投与されるぐらいです。   海外に比べ、日本は、更年期に対してまだまだ我慢するものだと考える傾向がありますが、残りの大切な時間を、笹の葉蒸し、リンパケア、ホットストーンなどでの施術で大きく呼吸し、精神的にゆとりある、更年期を楽しく過ごしていきませんか?   宮崎で数少ない、笹のは蒸しで、自分のペースで、蒸し療法していきませんか?
>> 続きを読む

更年期やプレ更年期の時期の女性へ
すいなセラピー按では、更年期による不調のお手伝いもさせていただいています。 更年期には、ホルモンの急激な低下、ストレス、体温の低下と言われています!!その中の気持ちの問題が大きくかかわっています、今日はそんなことをかいてみようと思います。 ≪プレ更年期≫ 閉経にはまだ時間があり、閉経に向けて心身の変化が生時始める、30~40代半ばの時期は、プレ更年期ともいわれます、今すごく増えています、年齢が若いため不調を訴えても疲れから、ストレスからなどいわれたり、判断されたりします。 自分でもまさか!仕事・家事の忙しさのせいと思い込み我慢することも、若くても更年期症状は起こりうるということが、わかっていると、早く対処できますね   ≪更年期やプレ更年期時期の方へ≫ いつもの仕事や家事が100だとしたら、更年期のつらい時期は、目標を60にして、その時期をどうやってラクにやり過ごすかを考えたほうがいいですね。   (肩の力を抜いていい時期でもあります)     (更年期は、自分の心とカラダに耳を傾ける時期でもあります、これからどんな人生を歩みたいのか。次なるステージのプランを考えるいい準備期間になると思います、更年期になっても女性としての人生は、まだまだ続きます、不調があれば、睡眠、食事、入浴といった生活習慣を見直したり、カラダを温める温活などをはじめていきませんか?まずは、自分を大事にしていく事で、更年期症状がかんわしていきます。   すいなセラピー按では、お一人様の空間です、癒しの時間をつくりませんか?タラソテラピー・ささの葉蒸し・よもぎ蒸し・ホットストーンによる、リンパケアで血流を流し、不調を楽にします、今年の春には、膣活なども行う予定です。   更年期だからとあきらめる前に、お手入れしてみませんか? 宮崎市では、珍しい、笹の葉による蒸し療法、菌による、膣の乾燥も緩和していきます   ゆっくりとした、時間をおすごしください
>> 続きを読む

知っておきたい更年期と心の関係
宮崎市で小さなサロン、すいなセラピー按です。 妊活・生理不順・プレ更年期・更年期などの緩和などを目指すお手伝いさせていただいています。   今日は、更年期で悩んでいる方などの体質チェックしていきたいと思います! 閉経時の卵胞は、約70個ほど、若いころのようにエストロゲンというホルモンが出ないことにとり、更年期症状がでるともいわれています。 エストロゲンのホルモンは、女性らしさ・母性を発揮させると言われています、エストロゲンのホルモンのすごさは、わが子を守る母として、体力と気力を与え、女性を魅力的にしてくれ、性交渉がうまくいくように膣の上皮を厚くします。   エストロゲンが逆に減ると、上記とは違った症状になるんです、老いへの不安・夫への不安・将来への不安などで、うつ状態になります。 子供が巣立ち、体力の低下健康の不安なども出てくると思います、特に、頑張りすぎなかたに、激しく出る症状でもあります、そのためにも、リラックスする自分や、許せる自分などの時間をみつめていただけると、それだけでも緩和するともいわれています。   深呼吸する場所などをみつけると、不思議と緩和されている方も多くいますよ♬ 宮崎市すいなセラピー按では、そんなお手伝いをしています。   更年期チェック!! ★顔がほてる ★汗をかきやすい ★腰手足がひえやすい ★怒りやすく、イライラする ★頭痛、めまい、吐き気がある ★疲れやすい ★肩こり、手足の痛みがある   更年期の1つに、血流不足というのがあげられます、汗をかくから別にいいわ!!とよくいわれますが、汗の質は違います、すいなセラピー按の、メニューの中に、笹の葉蒸しがあります。   これには、血液をさらさらにしてくれるものがあり、アレルギー、の改善にお役に立てます♬   月に二度ほどのケアをしていただくと、カラダの変化が感じられるのではないのでしょうか? 宮崎に在住して、こまったな・・気持ち的にも‥‥というかた、一人の大事な時間を過ごしてみませんか?手当て・・・これからの、十分の奉仕の時間作ってみてくださいね!
>> 続きを読む

宮崎市で腸活するなら・・
最近、菌活、腸活の言葉をよく聞くようになりました、コロナの影響などで免疫力について考えさせられることが増えてきたことや、若い年齢でも、癌や病気など増えいかに、自分の体を守るのか?という課題が増えて来たからだと思っています。   すいなセラピー按では、半年前ほどから、体内にいる菌について勉強することが増えました!妊活の応援もそうですが、大腸、骨盤、子宮などの腸内環境がよければ、妊娠もですが、病気にならないカラダ作りができる!と確信したからなのです(^^♪   宮崎市で、よもぎ蒸ししながら、菌活・腸活ができるところは、すいなセラピー按だけ! ただ、菌活・腸活するだけではなく、色んなものに影響しているから、ぜひ、続けてしてもらいたいです。   腸は人体最大の免疫機能なんです!! 免疫力の70%は腸、30%は心が作ると言われています、腸には免疫細胞の70%が集まっており、腸の免疫機能は小腸50%大腸20%で維持されています、腸内のコントロールをしているのが腸内細菌で、大腸の善玉菌が小腸の免疫機能を左右しているんですね。   腸の物質代謝能力は肝臓に匹敵する、さらに一日に必要とするエネルギーのうち、約8~10は腸内環境の発酵で作られているのです。   ホルモンのセロトニンよく聞く言葉でもあると思いますが、これも腸内環境に大きくかかわっています。 なので、精神状態でないと、腸内環境もよく、働いてくれないからです!   すいなセラピー按では、よもぎ蒸しをしながら、菌活・温活・腸活もできる、乳酸菌入りのを500円で推奨しています。 ★ミネラル不足 ★発がん予防 ★腸内環境 ★ペーハーを効果的に下げ弱酸性にする ★血圧 ★糖尿病を改善するインクレチンの分泌を増やす ★腸膜細胞、粘膜エネルギーバリアをする   などの効果があります、一回ではなかなかなので、継続することが大事!生理が閉経しても子宮体ガンなどは、閉経を迎えてからの心配なものです。   ただ汗をかくよもぎ蒸しではなく、腸内環境にもつながるケアにしていきませんか? 鍼灸医が作ったよもぎ、飲用としても使える無農薬・漢方においても、菌活においては、特許をとっています、安心できるものをカラダに取り入れて、これから自分が体調管理に何が必要なのか?考えていきませんか?   更年期症状の人にも、大きな体調の変化があります。 一度、天然でできた、菌活をしてみませんか?
>> 続きを読む

ご予約はこちらから