• こんなサロンです
    こんなサロンです
    自分のカラダのことをわかってくれる
    いろんな話ができるセラピストがいるサロンです
  • 自分だけの空間を持てるサロンです
  • 妊娠するために鍼灸医が作ったよもぎ蒸し

私の妊活生活時代!

私も四年ほど前に、妊活をしていました!

妊活は、手術を含め、三年体外受精からのスタートでした。

結婚は、30歳後半、子宮筋腫・チョコレートのう胞をもっていたので、手術からはじまり・・すぐに、採卵からはじまりました。

三回目までは、ハリ、整体と行っていたのですが、なんせ自分のカラダが冷えていて、生理痛もはげしく、今思えば、妊活するより、やることたくさんあるでしょ!っと自分に言いたいぐらいです。

 

四回目から、生活をかえて着床ができるようになりました。

まず、血流を良くしてふかふかな子宮を作ろうと思いました!歩きを毎日しました!食事もタンパク質を多くとり、炭水化物をできるだけおさえ、カフェインをとらない生活、そして、よもぎ蒸しを週に一度しました。

 

内膜は、一回目の体外受精の内膜より、大きく変わり、7ミリしかなかったものが、13ミリまでかわりました。

そして、よく眠れるようになりました。

病院で推奨されていた、リンパケアを定期的に受けました、着床がスムーズにいきだしたのも、生活習慣を時間をかけてカラダを温める、血流をよくするという方法を薬だけ、病院に頼るだけではなくやってみました。

 

経絡マッサージは、結婚する前から仕事をしていたため、サロンをまた再開するときに、少しでもよかったことを伝えられたらいいな♪と思いまして、サロン再開しました。

 

薬でどんな副作用がるのか、心のバランス、パートナーとの距離、病院に依存しすぎないことなど・・

すいなセラピー按は、そんな同じ悩みの方の少しでもお手伝いできたらと思っています。

 

症状などさらに不安なことは、助産師さんとつながっていますので、心配なことはご相談ください。

 

今年もたくさんの、うれしい話しが聞けています。

今コロナで妊活をお休みしている方も、今だからこそできることを、やってみませんか?

 

現在サロンでは、予約の人数の制限をしながらしています。

消毒・換気においては、徹底的にしております、施術、よもぎ蒸しの時間も窓を開けさせてもらっています。

 

 

ご予約はこちらから