• こんなサロンです
    こんなサロンです
    自分のカラダのことをわかってくれる
    いろんな話ができるセラピストがいるサロンです
  • 自分だけの空間を持てるサロンです
  • 妊娠するために鍼灸医が作ったよもぎ蒸し

生理三日目の量と痛みの関係

妊活・温活に特化した、宮崎市で小さなサロンしています。すいなセラピー按です。

私自身不妊治療をしていたため、色んなことをお伝えできればとおもっています♩

すいなセラピー按では、助産師さんのアドバイスもいただけるようにサポートもしています!

 

今回は生理の量、痛みについて・・最近生理の量が少ない・・基準は自分の今までの量となりますよね。

一般的に通常月経の量は、3日目ピークに少なくなってくるものですよね・・これはあくまで目安のとして・・大事なのはその時の体調が大事だと言われています。

痛みや、ぎゅーとした絞られたような痛み、子宮が痛い、その割には、出血がすくないなどをにていただきたいのです。

 

 

このような症状は、血虚と言われ、血が少ないという判断になります。

血液をうまく流し、出し切る!までが次の生理の大事なポイントになるのです。

 

食事・睡眠・血流の流れとバランスをとっていくことが体調のいい生理になるのです。

 

すいなセラピー按では、妊活・温活・不妊の方に、血流、内膜などのお手伝いをさせてもらっています。

妊活といえども、生理の周期のが乱れていては、妊娠体質とはいえません・・

 

周期を整えることからが、妊活スタートです♪

 

質にこだわった、よもぎ・漢方・土瓶でフカフカな子宮作りをしていきます。

四月からは、新しいタイプのよもぎ蒸しも増えます♩

 

 

ご予約はこちらから