よもぎの蒸発成分(薬草よもぎ蒸し)

よもぎを主剤とする薬草座浴のことを、よもぎ蒸しといいますが、症状にあわせて、漢方やハーブなどを組み合わせて、土瓶をつかい煮立てながら下から上がってくる蒸気を身体に直接あびるものです。

 

なぜ、蒸気なの?というと、カラダに付着したよもぎの成分であるクロロフィル、ベーターカロチン、ビタミンB1、抗菌性の高いテルメイドや喉、鼻の不調、花粉症の改善に粘膜から吸収することにより、効果が高まります。

 

つまり、お風呂に入れたりすることも効果的になるのです。

すいなセラピー按では、帰ってお家でも楽しんでいただく為、持ち帰ってよもぎ風呂を楽しんでいただいています。

 

よもぎ蒸しには、身体的アプローチですが、内面的、精神的アプローチにより、本当の深いリラックスの状態になり癒されます。

 

ご予約はこちらから