更年期ってなんでなるの?

更年期を迎えると卵巣機能は低下する為、若い時の同様のエストロゲンを分泌できなくなり、そのことによりホルモンバランスが保てなくなり起きる体の症状が更年期です。

女性ホルモンは、脳の視床下部からの指令により卵巣から分泌されます。視床下部ではさまざまなホルモンの分泌をコントロールするとともに体温調節や呼吸、消化機能の調節、精神活動などを司る自律神経のコントロールセンター。

卵巣の機能が衰えると脳がいくら指令を出しても分泌されません・・

すると脳がパニックを起こして通常の何倍も指令を出すために異常な汗・イライラなどがおこっていまうのです。

ご予約はこちらから