リンパを流すと内臓も元気に!

リンパ節は、なんと!600以上あるとも言われています。

深部のリンパが滞ると一番影響をうけるところは・・そう・・・・

内臓なのです。

長い期間リンパの流れがなく、循環が行き渡らない

体の奥で余分な水分、老廃物が慢性的にお停滞すると

         ↓

その部分にコリやひずみがうまれます

         ↓

さらにリンパの流れがとどおこり細胞の疲れはひどくなってしまうのです。

 

表だけのリンパマッサージよりも、深い深部までのリンパマッサージにより、慢性化の疲れが取れ、内臓の働きがよくなります。

 

身体がだるいなどのかたは、ぜひ!深部リンパマッサージを受けてみてください。

ご予約はこちらから